鞍掛の梨

木島平村指定文化財

木曽義仲がこの地を通ったとき、兵を休めようとして馬の鞍をこの木に掛け、岳北の幽玄な霊山の連峰を眺め、鋭気を養ったといわれています。鞍を掛けた枝は惜しくも台風で折れてしまいのこっていません。
全国に「鞍掛の松」というのはありますが、馬曲のように梨の木であるのは珍しいことです。
名 称
鞍掛の梨
場 所
馬曲
問合せ先
木島平村教育委員会
電話番号
0269-82-3111
FAX
0269-82-4121

 

地図で確認